社会福祉法人 土佐厚生会
  • 小
  • 中
  • 大

あき運営基本方針

 土佐厚生会の会是である、「愛情」・「奉仕」・「連帯」の精神を遵守し、人権の尊重とプライバシーの保護に努めると共に、一人ひとりに思いやりと、気づ かいのできる活気のある運営を目指します。そして、利用者様が安全で安心できる日常生活を営むことができるよう、各部署のスタッフが連携をとりながら、次 のような事業の推進にあたり、施設長がそれを統括します。

(1)運営管理部門

事業計画、事業報告、予算書、決算書の作成
月次の会計、事務処理
個人情報の適切な取扱いと管理
各部署への連絡調整と協力
運営管理に伴う調査
スタッフの確保と労務管理
施設の生活環境整備
施設設備の保守点検と維持管理
運転管理と公用車の維持管理
防火、防災体制の周知徹底と訓練の実施
安全衛生委員会の運営
地域活動への参加と協力
職員研修の実施
業務改善提案表彰制度の推進

(2)サービス管理部門

ケア会議の運営
個別支援計画の作成と評価
各部署との連絡調整
利用者様並びに家族様、市町村・関係団体との連絡調整
苦情・相談受付窓口の設備
やながれ地区施設運営委員会との連絡調整

(3)生活支援(介護・相談)部門

各部署との連絡調整と協力
利用者様並びに家族様との相談・連絡調整
午前集い(利用者様・各部署)の実施
懇談会(利用者様・施設長)の実施
施設内行事、日中活動(サークル等)の計画立案と実施
地域交流事業の計画立案と実施
金銭管理の実施
ボランティアの育成と協力要請
広報誌「やわらぎ」の発行
個別支援計画の原案作成とケア会議参加
個別支援計画による日常生活等の支援
実習生の受入れと指導
職員会等各種委員会の運営

(4)医療部門

嘱託医及び協力病院との連携
保険医療機関「安芸療護園診療室」の併設
バイタルチェックの実施
入浴時におけるボディチェックの実施
定期健康診断の実施
疾病の早期発見と治療
外部医療機関への受診及び入退院時の連絡調整
利用者様並びに家族様への連絡調整
感染症、インフルエンザ等の予防対策
個別支援計画の原案作成とケア会議参加
個別支援計画による日常生活等の支援
各部署との連絡調整と協力
介護スタッフへの医療的指導
当番制による看護師の夜間自宅待機

直営診療室名 称診療科目診療日
安芸療護園診療室内科・精神科月曜日~金曜日
協力病院名 称診療科目所在地
安芸クリニック内科・泌尿器科安芸市土居1976-4
芸西病院内科・精神科・神経科安芸郡芸西村和食甲4268
県立あき総合病院皮膚科安芸市宝永町1-32

(5)機能訓練部門

リハビリテーション

[目標]
障がいのある方や高齢者の方々、一人ひとりに対し、障がいの軽減と残存機能の維持・改善、新たな生活の場、地域社会への参加の可能性なども探りながら、よりよい生活を目指すとともに、その人らしい生活が送れることを目標としています。

[支援内容]
他職種と連携し個別支援計画書に基づき機能訓練を行っています。利用者様の「何かやりたい」、「こんなことができるようになりたい」等の活動意欲を引き出すとともに、身体機能や日常生活の維持・向上を目指し支援を行っています。
リハビリ室で実施する機能回復訓練とともに、身体状況や必要に応じて利用者様の居室ならびに生活場面(食事、入浴、更衣、排泄など)で、生活支援職員など他部署スタッフとも連携しながら、日常生活動作訓練の実施や、より良い支援方法などを検討・提供しています。
また、補装具や福祉用具、車いすなどについての相談・情報提供、修理・作製なども随時行っています。

[スタッフ]
平成27年4月1日現在
理学療法士1名(常勤)

(6)栄養管理部門

個別支援計画の原案作成とケア会議参加
個別支援計画による日常生活等の支援
身体の状況や嗜好等に応じた食事の提供
適時適温での食事の提供
選択食並びに行事食の提供
集団並びに個別の栄養指導
感染症等の予防対策
給食委員会の運営
災害非常食の備蓄と管理
各部署との連絡調整と協力
給食業務の委託と食品衛生法に基づく給食管理
TOP