社会福祉法人 土佐厚生会
  • 小
  • 中
  • 大

土佐厚生会のお知らせ

小規模多機能型居宅介護事業所 南風のご案内

 当事業所は高齢者の在宅生活を継続するため、本人や家族の状態の変化に応じて「通い」「訪問」「泊り」など様々なサービスを組み合わせることによって住 み慣れたご自宅で最期まで生活が継続できるように支援する事業所です。
 当事業所のサービス利用は原則として安芸市在住のかたが対象となります。

小規模多機能型居宅介護事業所 南風

施設長のあいさつ

 平成205月に安芸市本町に開設して、早いもので13年がたちました。この度、東日本大震災による津波災害後、南海トラフの巨大地震、津波等の災害対策として、また施設の老朽化もあり、令和351日に安芸市西浜に新築移転となりました。  デイホールからは、安芸市街やその先に大山岬が望める太平洋が見渡せ、土佐くろしお鉄道の汽車が走る様子等、利用者様が見慣れた風景がすぐそばにあり、居心地の良い空間となっております。「地域に必要とされる事業所」として、利用者の皆様が住み慣れた地域で、ご家族や、親しい方との繋がりを大切にしながら、安心してご自宅で暮らして頂けるような支援が行える施設作りを目指しています。

小規模多機能型居宅介護事業所 南風
所長 大町 裕子